リリース日時
2023-08-11 10:00
収録時間
1:00:00
メーカー
レーベル
品番
ankk068
ヤレそうな女とヤレなさそうな女がいる。
こっちの勝手な印象なんだろうが、こいつなら俺でもイケるんじゃないか?と思わせる女が存在するのは事実だ。
それは「隙」なのか「ゆるさ」なのか、はたまた「母性」なのかわからないが、自分を受け入れてくれるかもしれないというキャパシティーを感じるからこその印象だ。
一般的にヤリマンとは、誰にでも股を開くセックス好きの尻軽女ということなのだろうが、本当は違う。
ヤリマンとはどんな相手でも受け入れてくれる聖母のような女性のことなのだ。
見た目や学歴や年収なんかで男を判断せず、チンコだけが判断基準。
そんな公平な世界線は他にない。
チンコがあるだけでエントリーできるなんて、そんな素晴らしき世界があるだろうか。
ただ、その後は自分次第だということを忘れてはいけない。
過去に、頼まれれば誰とでも1回はするという女に会ったことがある。
とりあえず1回しないとわからないじゃん?と言っていたが、2回目があるかどうかは別の話だときっぱり言っていた。
もし1回して2回目を断られたら完全に自信をなくすと思い、私は戦う前に逃げたのだがあの時の判断は間違ってないと今でも思っている。


なぜこんな話をしているのかと言うと、この女、ものすごくヤリマン感があるのだ。
港区の会員制マッサージ店に来ているわけだから、それなりの女なんだろうが、どことなく隙があるし頼めばヤラせてくれそうなゆるさを感じる。
「色気」とも表現できる性的オーラをまとった巨乳美女。
最高。最高。最高。
ぜひ一度お願いしてみたい。
肉付きのいい身体。
ぽったりした唇。きっとフェラが上手い。
年齢は20代後半から30代前半。
一番セックスが似合う時期。
生の方が気持ちいいからという理由で、きっと生でヤラせてくれる。
すべて妄想なんですけどね。


ただ、素材を見た結果、実際にこの女はすごかった。
ガツンとXXXが効いているのだろう、ものすごい反応でイキまくり痙攣しまくりなのだ。
久しぶりにこんなにXXXがキマってる女を見た。
面白いようにビクンビクンとのたうち回るオナホ化した女をこれでもかとヤリ倒す男。
最高最高最高。
女の人間性とか人格とか職業とかどうでもいい。
どうせXXXしてしまえば全員穴の開いたオナホでしかない。
オナホとして優れているかどうかだけが価値ある基準。
と、おじさんは言っている。
そんなおじさんを軽蔑しながら、そうかもしれないと思い始めている自分がいる。
この映像を少しでも多くの人に見てもらいたいという思いと裏腹に、あまり拡散されると必ずマズいことになるので広めないで欲しいという気持ちもあります。
お願いです。
こっそり共有しましょう


<収録内容>
00:00~受付でヒアリングシートを書きながらXXX入りお茶を飲む。
02:06~施術用の下着に着替える。ガウンを着てお茶を飲み干す。
WEB SERVICE BY FANZA