リリース日時
2023-09-22 10:00
収録時間
0:59:00
メーカー
レーベル
品番
ankk074
こんにちは。
おじさんのマッサージ店が好調すぎて、ライフワークとしていた街の徘徊をする時間がないそうです。
街の治安にとってはいいことなのでしょうが結局はマッサージ店で捕獲するわけで、被害者の数自体は変わらないので悪事の総量に変動はありません。
ただ言えるのは、港区の一等地にある会員制のマッサージ店なので、来店する女の質は総じて高いのです。
正直、施術する男たちはおじさんの手下なので、若くもイケメンでもない社会の底辺に生息する部類のやつら。
そんな男たちにロクな施術なんてできるわけないのですが、XXX入りのお茶を飲み途中でXXXになってズタボロになって意識を取り戻すと信じられないくらいスッキリしているそうで、よくわからないけどめちゃくちゃ効くと評判なんだそうです。
何が何だかわかりませんが、普段チヤホヤされている女たちが極限の状態でただの穴として扱われるわけなので、一時流行った自己啓発セミナーのような効果があるのかもしれません。
一度人格を破壊して再構築するやつです。
プライドや自意識や見栄を捨て去ってゼロになる。
ただのオナホになることで自分の価値を無意識に知るのかもしれません。
そんなことをおじさんが意図しているとは思えませんが、結果オーライで上手くいってるのであれば悪運が強いとしか言いようがありません。
早くおじさんの悪事が世に暴かれることを祈りながらも、そうすると私の収入源もなくなるので何もできないでいます。
みなさま、すみません。


今回の女の素材を確認した時、投げ捨てようかと思いました。
大衆店で買ったようなサイズが合ってない地味な服に、かわいいのかブスなのかよくわからない顔。
どこにでもいそうな、クラスにいても記憶に残らないような平均的で凡庸な存在。
こんな女を会員にするなんて、おじさんはふざけているのか?
唯一おじさんの尊敬できる審美眼が曇ってしまえば、おじさんはただの基地外の害虫でしかない。
なぜこんな女をXXXしたのか。
そう思って一応素材を確認したら、またもおじさんにやられました。
ほどよい巨乳と、ほどよいクビレ。
ものすごい身体ではないが、完璧にちょうどいい身体なのです。
こんな身体が見たかった。
毎日抱ける身体。
一生愛せる女。
こんな女と結婚すれば最高に決まってる。
美人は3日で飽きるけどこの女は毎日毎日セックスしたい。
スルメのような味わい。
ずっと一緒にいたい存在。
おじさんの審美眼にまた感動させられた。
疑ってごめんなさい。
おじさんは神。


この女も手下によってズタボロにされている。
人間ではなく、穴として扱われる存在。
人間からの解放。
社会からの解放。
絶妙にちょうどいい身体をくねらせ痙攣しながら何度も何度も射精され絶頂を迎える。
毎日使えるオナホとして、この女は最高かもしれない。
この映像を少しでも多くの人に見てもらいたいという思いと裏腹に、あまり拡散されると必ずマズいことになるので広めないで欲しいという気持ちもあります。
お願いです。
こっそり共有しましょう


<収録内容>
00:00~ヒアリングシートを書く女。XXX入りお茶を飲む。
01:55~施術用下着に着替えガウンを着る。お茶を飲み干す。
WEB SERVICE BY FANZA